外は凛と、中は優しく。サービス付き高齢者向け住宅のロゴマークと施設内のサインを制作。入居される方にとって家となる場所に「お手洗い」「事務所」など既製品のプレートではあまりにも素っ気なく、また「これからは現代的な美意識を持った利用者さんも増えていくので、適度なスタイリッシュさも盛り込みたい」というオファーから、施設内のサインには流行に影響されにくいシンプルで普遍的なピクトグラムを提案。視認性や目線の高さなどを何度も検証しての施工となった。.
.

Art Director, Designer | Daisuke Takada
Printing Director | Hitoshi Matsuda
Client | two.seven Inc.

Gold Hills 平岸  [ web site ]